Close

ディガー万歳、ショア万歳。

ノースショアは、モダンマウンテンバイキングの発祥地です。伝説のトレイルビルダー、トッド・「ディガー」・フィアンダーに会いに、この秋、私たちのルーツがあるこの地に戻りました。

02 November 2022

ブリティッシュコロンビア州ノースショアの湿度が高く天気の移り変わりの激しい風景は、モダンマウンテンバイクの発祥の地として、多くのライダーの心に刻まれています。シダが立ち並び、木々の根が絡み合い張り巡らされているこの地のトレイルは、ノースショア エクストリームの映像、光沢のある雑誌のページでの掲載や影響力のあるVHSテープなどで取り上げられ、これまでに見たことのないような姿のトレイルとして人々の目を惹きつけてきました。巧みなハンドル操作をしながら手持ちカメラで撮影された映像には、全て手作業で作られた、独創性のある急勾配と深さのある地形が収められています。

ノースショアスタイルのトレイルビルドの代名詞として多大な影響力を持つトッド・「ディガー」・フィアンダーは、これらのトレイルの殆どを手がけています。彼は今日でもフローム山の豊かな土壌でシングルトラックを掘り続けています。

秋の訪れに刺激された私たちは、ディガーを訪ね、彼の裏庭にある象徴的なレディースオンリー トレイルなど、ノースショアで最も人気のあるトレイルを楽しみました。私たちのライダー一行は、この伝統的なトレイルに新たなスキルを持ち込み、さらにレジェンド自身から直接、ハンドビルドの技術を1つ2つ習いました。ディガーは木目から収縮性や耐久寿命を読み取りながら、荒削りの杉から梯子やローラーコースター、シーソーを作る技術を誇らしげに教えてくれました。レディースオンリー誕生してから今年30年を迎えますが、今だに真新しさを感じるほどです。空を覆い尽くすほど広大な常緑の樹々の下、なんとも言えない雰囲気のあるの木陰の中で、現代にマウンテンバイクライドをもたらしたこのトレイルにおいて私たちは新たなスリルを発見したのでした。ディガー万歳、ショア万歳。

Rapha.ccは、まもなく現在お使いのブラウザーのサポートを終了します。

もし引き続きRapha.ccを現在お使いのブラウザーからご覧の場合は、正常に表示されない可能性があります。Rapha.ccを快適にご利用いただくために、下記のブラウザーのダウンロードを推奨いたします。

私のパソコンではIE11しか使用できません。

お知らせいただき、ありがとうございます。

メッセージを閉じる