Close

グラインデューロ

2020年、私たちはグラインデューロの公式ウェアパートナーとして戻ってきます。マウテンバイクエンデューロとグラベルロードレースを合わせたユニークなフォーマットが世界中の新しい場所で開催予定。ラファ専売のコレクションがその独特なスタイルに調和します。野外フェスとグランフォンドを配合したような特別な週末。それがグラインデューロという、毎年多くのファンを惹きつけてやまない唯一無比のイベントです。

30 January 2020

開催フォーマット

グラインデューロは、レースの側面と会話しながらの走行も可能なソーシャルライドの側面も持ち合わせています。場所により違いはありますが、コースはオフロードのシングルトラックやダウンヒル、砂利道や舗装路を含む約80kmほどを走ります。その中で、走行時間を測定する「セグメント」と呼ばれるセクションが準備され、その区間内で時には激しいレースが繰り広げられることになります。時間が測定されるのは、このセグメント内だけとなりますが、ペースのとり方は参加者次第。出来るだけ頑張ってセグメント内で上位を目指しても良し。全体を通して、友人と話しながら景色を楽しみながら走っても良いのです。

このイベントは素晴らしいライドだけでは終わりません。週末を通してのサイクリング『フェスティバル』であり、ライドとその後のパーティーを合わせて楽しむことに重点が置かれています。会場にはライドで疲れた体を胃袋から大いに満足させてくれる食事が用意され、メジャーバイクブランドの展示や、野外ライブ、キャンピングでこのお祭りを盛り上げます。2020年、世界6ヶ所で開催される全てのグラインデューロでラファはイベントのパートナーとなり、新しいオフロードコレクションの発表を行う予定です。

RCCメンバーに参加枠を確保

 

ラファ サイクリング クラブ(RCC) メンバー用の参加枠が1イベントにつき50枚確保されています。イベント会場にはモバイル クラブハウスが出向き、コーヒーの販売やすべての参加者が楽しめるライドを開催する予定です。

RCCのメンバーになる

開催場所

新しい1年、新しい場所。2020年、グラインデューロは新たに2つの開催地を追加し、合計6ヶ所での開催を予定しています。

キット

 

まもなく発売

イベントの公式ウェアスポンサーとして、ラファはオフロードの冒険ライドに最適な新しい特別限定版コレクションをデザインしました。試行錯誤の開発の日々を経て誕生したエクスプロア コレクションに、ライドとリラックスした週末のためのツイストを効かせたアイテムをご覧ください。

エクスプロア コレクションを見る

The Hype

 

2015年に初回が行われたグラインデューロは、わずか3年で最も参加チケットが手に入りにくいイベントの1つとなりました。ただ、パートナーである私たちがグラインデューロを素晴らしいイベントであるように言うのは当たり前です。その他の証言も聞いてみましょう。ビブショーツでばっちりキメたシクロクロスレーサーから、命知らずなダウンヒラーまで、グラインデューロについて話し始めると止まらない過去の参加者に聞いてみます。

メレディス・ミラー

 

グラインデューロ 2018年カリフォルニア&2019年日本 総合1位

「グラインデューロの底力は計り知れない!これまで日本、ケベック、スコットランド、カリフォルニアに出場してきた。それぞれ地元ならではのユニークなコースや味付けがされているんだ。グラインデューロにはパーティーとレースの要素が混ざり合っていて、誰でも参加できるけど競技性が高いという特色がある。真剣なレースとゆったりとした雰囲気が同居するこんなイベントは他に見当たらない。もちろん一番好きなのは友人たちと肩を突き合わしながらライドをすること。それから夜遅くまでダンスフロアで踊るんだ」

Rapha.ccは、まもなく現在お使いのブラウザーのサポートを終了します。

もし引き続きRapha.ccを現在お使いのブラウザーからご覧の場合は、正常に表示されない可能性があります。Rapha.ccを快適にご利用いただくために、下記のブラウザーのダウンロードを推奨いたします。

私のパソコンではIE11しか使用できません。

お知らせいただき、ありがとうございます。

メッセージを閉じる