Close

『ラファ マニュアル』 仲間と楽しむスポーツ (社交的なスポーツ)

ヘッドフォンをしたままだったり、ジムやテニスコートの反対側にいる相手と会話をすることは困難ですが、サイクリングは違います。社交的なスポーツへようこそ。

18 July 2018

外から見ると、サイクリングクラブへ入ると夜明けに集まり、まるでドッグレースのウィペットたちが連なるように郊外までライドへ行って戻ってくる。そんな光景を想い起こさせます。でも実際には、サイクリストたちは様々な能力に応じてサポートし合い、結束の強いコミュニティを作り上げる傾向にあります。1人でライドへ行くのは、頭を空っぽにするにはとても良いですが、グループライドへ行くのも、お喋りを楽しむのに良いチャンスです。常に様々な情報が飛び交い、集中力を邪魔する携帯やテクノロジーの産物から自由になれば、サドル上での会話もより自由に弾むでしょう。

ほとんどのサイクリストたちは、自転車について話すことが大好きです。もしあなたが、既にサイクリングをしている人を知っているなら、彼らにとってライド仲間がもっと増えるのは嬉しいに違いありません。

「友人の中に、仕事や大学へ自転車で通っている人達がいました」と、ラファ サイクリング クラブのオペレーション マネージャー、アナ・グダニエックは言います。「彼らが街中を自転車で走り回っている話を聞くと、途端に自分が混雑した電車を使っていることが、馬鹿らしくなったのです」

「サイクリングなら、当てにならない交通機関に頼る生活とさよならできると思うと、深く考える必要もありませんでした」と、グダニエックは続けます。「友人たちは、混雑している道路を避け、静かで素敵なルートを見つけてくれ、郊外へのライドにも誘ってくれました」

もし、自転車に乗っている知り合いがいなくても、このスポーツは自転車に乗る仲間を気軽に受け入れてくれる文化があります。そして、始めるには地元のサイクリング クラブが最適な場所でしょう。ラファ サイクリング クラブのマンチェスター チャプターのコーディネータ、ホリー・カーターは、自転車に乗り始めるまでサイクリストの知り合いは誰もいませんでした。

彼女は「地元のクラブに連絡してみました」と、言います。「サイクリング クラブはいつも必ずウェブサイトでグループライドを開催していて、参加するのはとても簡単です。家の近くにあったクラブに加入し、クラブメイトと知り合うために比較的短めのライドを選びました。クラブに着いたら色々な人達に話しかけましょう。皆、必ずクラブに迎え入れてくれます」

カーターが言うように、クラブで地元の道路にライドへ行くと、ライドで訪れる場所に驚くはずです。「私は手始めに、マンチェスター ウィーラーのウィメンズ ライドに何度が参加しましたが、それが週末をかけてヨークシャーへと向かうライドだとは知りませんでした。わずか1週間後には、クラブメイトが昔からの知り合いかのように感じるようになりました」

レース好きなサイクリストから、カフェ巡りが好きなサイクリストまで、カーターは必ず全員がそれぞれのニーズに合ったライドを見つけることができるようにしています。「RCCのライドリーダーとして、私たちが様々なレベルのライドを用意していることを、新しいメンバーたちにぜひ知ってもらいたいのです」と、カーターは言います。「初心者は、クラブメイトのサポートを受けられるビギナー用のライドから始めることができます。自分がどんどん上達していくのに驚くはずです」

どこのクラブ開催のものでも日曜日のライドに参加してみれば、サイクリングは楽しい社交的なアクティビティだということがすぐにわかるでしょう。「誰かと一緒にライドへ行けば、それを邪魔するものは何もありません」と、カーターは言います。「昔の思い出を話すのには、一番良い時間です。グループの先頭が順番に交代するので、ライドが終わるまでに一通り全員とお喋りすることができます」

様々な会話が生まれるでしょう。サイクリングは手軽に始められるスポーツです。多様な職業の人が集まり、堅い絆で結ばれたクラブを創りだしています。「今までに、弁護士や大工、建築業者、バイオリン職人にだって会ったことがあります」と、カーターは言います。「しかし、日曜日になれば皆『ウィーラーズ』の一員です」

サイクリング クラブは、世界でも最も歴史のあるスポーツのクラブの1つで、新しいメンバーを仲間に迎え入れるための誇り高い習慣があります。おそらく、その中での一番素晴らしい習慣は、カフェストップでしょう。「私たちは自転車に乗ることが大好きですが、カフェストップのために足を休めることを拒む人はいないでしょう。」 そう、カーターは語りかけます。「RCCのライドでは、週末のクラブ ランで必ずカフェストップを挟みます。お喋りしたり、自分の頑張りにご褒美をあげる絶好のチャンスです」

ラファでは、可能な限り多くの人がサイクリングを始められるようにサポートを行っています。世界各国のクラブハウスで、経験豊富なガイドがリーダーとなって誰でも参加可能なビギナーズ ライドを定期的に開催しています。
こちらからお近くのクラブハウスを見つけ、ぜひお気軽にライドへご参加ください。

クラブハウスのライドに参加した多くの方は、その後RCCのメンバーにもなっています。
RCCメンバーシップについての詳細や、お近くのRCCチャプター、次回のライドなどの情報は、こちらのラファ サイクリング クラブのページからご確認ください。

ニュースレターに登録されますと、ラファのウェブサイト利用規約に同意し、またクッキーの使用についてを含むプライバシーポリシーをお読みの上、同意したものとみなします。

Rapha.ccは、まもなく現在お使いのブラウザーのサポートを終了します。

もし引き続きRapha.ccを現在お使いのブラウザーからご覧の場合は、正常に表示されない可能性があります。Rapha.ccを快適にご利用いただくために、下記のブラウザーのダウンロードを推奨いたします。

私のパソコンではIE11しか使用できません。

お知らせいただき、ありがとうございます。

メッセージを閉じる