ご指定の検索条件に一致する結果はありません。

    Close

    *画面右下の「設定」から日本語字幕を選択してご覧ください。

    チームEFエデュケーションファースト

    ロードレースに個性を。

    08 October 2018

    チームEFエデュケーションファーストとともに、ラファが2019年のワールドツアーに復帰します。多国籍で、魅力ある個性にあふれた選手で構成されたチームは結成時から型にとらわれない活動を行ってきました。彼らは独自のスタイルを重視しながらレースを戦ってきたのです。

    チームとともに、ラファはロードレースという愛するスポーツの現状に風穴を開けたいと思っています。来シーズン、これまでにない手法でプロサイクリングを描き出し、コンテンツとして発表していきます。もちろん選手たちが着用するのは技術的に最も進んだラファの目を引くレースウェアです。

    チームは典型的なワールドツアーチームのレースカレンダー構成の常識を覆します。ワールドツアーレースだけでなく、固定ギアのクリテリウムやウルトラエンデュランス(超長距離)レース、オフロードを含むアドベンチャーイベントが含まれています。コースと沿道を分け隔てていたバリアを飛び越えて、レースの外へ飛び出します。

    彼らのペダリングを1回転も見逃さないよう、ラファのレンズが追いかけます。チームバスの中では選手本人がショーを配信する予定。コース脇からは『グランドツーリズム』の文化を発信します。個性をもって、ロードレースを余すことなくお伝えします。

    そんなに軽々しくトップシーンに戻ることはありません。過去2年間にわたって、ラファはプロサイクリングの将来について研究調査を行ってきました。4名の専門家の指導のもと、UCI会長やチームオーナー、レース主催者など、レースに携わる関係者50名以上にインタビューを実施。ロードレースが直面している挑戦や機会について細かく考察するプロジェクトを遂行しました。その結果として、チーム関係者としてワールドツアーに復帰する決断を下したのです。

    まず最初のステップは、ロードレースという魅力的なコンテンツに新しい観衆を引きつけることです。ロードレースが世界最高のスポーツであり、その中でもチームEFエデュケーションファーストは最も先進的で好意的な選手の集まりなので、その点については問題ありません。2019年が待ち遠しいです。

    ニュースレター登録

    ラファとチームEFエデュケーションファーストからの最新情報を受け取るために、ニュースレターへの登録をお願いします。

    ニュースレターに登録されますと、ラファの ウェブサイト利用規約に同意し、またクッキーの使用についてを含むプライバシーポリシーをお読みの上、同意したものとみなします。

    ニュースレターに登録されますと、ラファのウェブサイト利用規約に同意し、またクッキーの使用についてを含むプライバシーポリシーをお読みの上、同意したものとみなします。