Close
rapha base layer guide 2018

ベースレイヤーガイド

肌にいちばん近いラファのワードローブ

25 March 2019

ベースレイヤーはサイクリストのいつもワードローブに入っているべき必須アイテムの基本で、快適なライドのためには重要です。肌に一番近いところにあり、汗を吸収してくれるので、体温調整を容易にし、冬は寒さから体を守り、夏は体を涼しくしてくれます。

ラファは、全てのコンディション、あらゆるライドで快適にお使いいただけるように様々なタイプのベースレイヤーをご用意しています。

温度コントロール

高吸汗性と温度調整

進化した素材

過酷な環境でのテスト済

フィット感

快適な着心地

メリノベースレイヤー

上質なメリノウールを使用した、着心地が良く万能なベースレイヤー。焦げるような暑い峠道では涼しく、凍りつくような下り坂では体を温かく保温してくれます。天然の抗菌と防臭効果があり、着心地も柔らかく、Tシャツのように普段着としての着用にも適しています。

ファブリック

ニュージーランド産メリノウール

フィット感

トレーニング&レース向けのスリムなフィット感

コンディション

肌寒い気候から温暖な気候

メリノベースレイヤー

半袖、長袖、袖なしの3種類

購入する

ウィメンズ メリノ ベースレイヤー

半袖、長袖、袖なしの3種類

購入する

メリノ メッシュ ベースレイヤー

毎日のライドにもう一つの必需品。この軽量なベースレイヤーは通気性が高く、メリノウールの快適性と性能を合わせ持っています。ラファだけのために製造されるメリノ混紡素材を使用し、一年中着用できるようにデザインされています。夏用のジャージだけでなく、冬用のジャージやジャケットの下に重ねてお使いいただくことでも効果を発揮。半袖、長袖、袖なしの3種類からお選びください。

ファブリック

軽量なメリノ混紡

フィット感

トレーニング&レース向けのスリムなフィット感

コンディション

肌寒い気温から温暖な気温

メリノ メッシュ ベースレイヤー

半袖、袖なしの2種類

購入する

ウィメンズ メリノ メッシュ ベースレイヤー

半袖、長袖、袖なしの3種類

購入する

ブルベ ベースレイヤー

ラファ初となる恒久的な抗菌加工が施された素材を使用し、厳しい長距離ライドを想定してデザインされたブルベ ベースレイヤー。銀イオンを練り込み恒久的に固着させた糸が、細菌の増殖を抑え、くる日も来る日もサッパリと清潔な着心地と防臭効果をもたらします。

ファブリック

ポリエステル、エラステイン、銀イオン加工糸

フィット感

スリムフィット

コンディション

温暖な気候から暑い気候

ブルベ ベースレイヤー

半袖

購入する

ウィメンズ ブルベ ベースレイヤー

半袖

購入する

プロチーム ベースレイヤー

プロチーム ベースレイヤーは、レース向けにデザインされた超軽量のベースレイヤー。高い通気性と速乾性のある素材を使用したメインパネル部は、体から汗を素早く吸い上げ、体温調節を容易にしてくれます。また、伸縮性の高いサイドパネル部が快適かつスピードにも貢献する体のラインに沿うフィット感をもたらすことで、夏にはプロにも選ばれる1着となっています。

ファブリック

ポリエステル92%、エラステイン8%

フィット感

タイトなレース向けフィット

コンディション

温暖な気候、レース向け

プロチーム ベースレイヤー

半袖、長袖、袖なしの3種類

購入する

スープレス ベースレイヤー

ボディ部分のメッシュ素材と伸縮性のあるサイドパネルが、この超軽量ベースレイヤーを実現しました。キャニオン//スラムチームも、トレーニングやレースで着用しています。伸縮性のあるサイドパネルは吸水性にも優れ、体にピッタリとフィットし、体温を安定させてくれます。

ファブリック

ポリエステル92%、エラステイン8%

フィット感

スリムでタイトめな「レースフィット」

コンディション

温暖な気候、レース向け

スープレス メッシュ ベースレイヤー

半袖、長袖、袖なしの3種類

購入する

ライトサポート ブラ

ライトサポート ブラは、ストレッチ性と吸汗性が高い生地を採用。長距離アドベンチャーや温暖な時期のライドに最適です。シームレスで、胸をゆったりと包み、それでいてサイクリングに必要十分な固定力とサポートを提供します。

ファブリック

機能的、高伸縮性

フィット感

中程度の着圧

コンディション

暑い中でのレース&トレーニング向け

ライトサポート ブラ

購入する

ライドのコツ

カフェに立ち寄るライドの場合、ベースレイヤーをジャージのポケットに入れて携帯すると良いでしょう。一度カフェで止まると、汗で体が冷えてしまいます。もし、ベースレイヤーを着替えることができれば、体が冷えることもありません。変わりやすい天候時のライドでは、長袖のベースレイヤーよりも、半袖のベースレイヤーとアームウォーマーの組み合わせがお薦めです。何日かに渡るライドでは、ずっと着ていても清潔感が続くものを選びましょう。ブルべ ベースレイヤーには、恒久的な抗菌加工のために銀イオンでコーティングされた糸が使用されています。ジャージの下にベースレイヤーを着用することで、暑さの中で体を涼しく保つことができます。また、ベースレイヤーに使用されている生地は吸汗性と体温調節機能に優れています。

初心者にとっても、レースで何度も勝利を収めているライダーにとっても、素晴らしいライドになるか、厳しい試練になるかはベースレイヤー次第と言えるかもしれません。

ベースレイヤーにまつわる物語

ジーノ・バルタリのように一着のベースレイヤーを毎回のライドで着用する事はおすすめしません。彼のストーリーは、彼にとってベースレイヤーがいかに大切だったかということを証明しています。素晴らしいベースレイヤーは快適なライドの基本だということを、経験豊富なライダー達が教えてくれます。

Shop Men's Shop Women's

ニュースレターに登録されますと、ラファのウェブサイト利用規約に同意し、またクッキーの使用についてを含むプライバシーポリシーをお読みの上、同意したものとみなします。

Rapha.ccは、まもなく現在お使いのブラウザーのサポートを終了します。

もし引き続きRapha.ccを現在お使いのブラウザーからご覧の場合は、正常に表示されない可能性があります。Rapha.ccを快適にご利用いただくために、下記のブラウザーのダウンロードを推奨いたします。

私のパソコンではIE11しか使用できません。

お知らせいただき、ありがとうございます。

メッセージを閉じる