Close
  1. » Peace Race Silk Scarf

紹介

1952年のCourse de la Paix

20世紀最大のスポーツイベントのひとつだったピースレースは、第二次大戦後の鉄のカーテンの向こう側で開催された、あの時代を象徴するアマチュア自転車レースです。1952年に開かれた第5回のレースは、ワルシャワからベルリンを経てプラハまでの2135kmを12日間で競うもので、イギリス人のイアン・スティールが優勝しました。このシルクスカーフは、レースのイベントポスターや、当時の豊かなビジュアル素材にインスピレーションを得た美しいグラフィックをフィーチャーしています。東側のデザイナーたちにとって、このレースのポスター制作を依頼されることは大変な名誉であるとされ、期待されるクオリティーもとても高いものでした。このイタリアン・シルクのスカーフは、スタイルを大切にするライダーのここぞという日のライドが出番。寒い日に暖かく首を守ります。

製品詳細と素材

  • 上質なシルク100%のスカーフ
  • 高い保温性と通気性
  • イタリア製
  • ピースレースにヒントを得た限定版デザイン
  • ルートマップのグラフィック
  • 1952年のレースを走った選手たちのリスト
  • シルク100%

4.0

4.0 / 5

2 レビュー

レビューを読む

取扱方法

  • ドライクリーニングのみ
  1. » Peace Race Silk Scarf

Rapha.ccは、まもなく現在お使いのブラウザーのサポートを終了します。

もし引き続きRapha.ccを現在お使いのブラウザーからご覧の場合は、正常に表示されない可能性があります。Rapha.ccを快適にご利用いただくために、下記のブラウザーのダウンロードを推奨いたします。

私のパソコンではIE11しか使用できません。

お知らせいただき、ありがとうございます。

メッセージを閉じる