Close
  1. » Cima Cap

紹介

イタリアの有名な山岳賞を記念してデザインされた、クラシカルなスタイルのサイクリングキャップ

ファウスト・コッピがマラリアで亡くなってから5年後の1965年、レースの主催者が「カンピオニッシモ」の功績を称えて、新たな賞を導入。ジロ・ディタリアのその年のレースで、最高峰となる峠を「チマ・コッピ」と呼び、この区間を最も早く通過した選手に「チマ・コッピ賞」が贈られるようになったのです。中でも最も高い峠は、標高2,758mのステルヴィオ峠。第二次世界大戦後のイタリアで華やかな活躍を遂げたファウスト・コッピは、映画スターのような風貌と素晴らしい走りで、人々を魅了しました。コッピはこの壮大な山岳コースを1953年に初めて制し、亡くなった今も、永遠の憧れの選手として崇められています。

キーフィーチャー:

  • チマ・コッピを称えるスクリーンプリント
  • 通気性に優れたコットン100%
  • 抗菌テープ

製品詳細と素材

  • チマ・コッピを称えるスクリーンプリント
  • 通気性に優れたコットン
  • 抗菌テープ
  • コントラストカラーのつば
  • コットン100%

取扱方法

  • 洗濯機可:水温40℃(同系色のものと洗ってください)
  • タンブル乾燥不可
  • アイロン:低温設定
  • 漂白不可
  • ドライクリーニング可
  1. » Cima Cap

ニュースレターに登録されますと、ラファのウェブサイト利用規約に同意し、またクッキーの使用についてを含むプライバシーポリシーをお読みの上、同意したものとみなします。