Close

次なる注目ポイント

私たちは立ち止まることなく前に進み続けます。1週間で形になるものから、6ヶ月間、2年間にわたるものまで、ラファでは様々な取り組みを行ってきました。そして綿密な計画や素材の開発、スケッチやデザインが少しずつ製品へと姿を変えていきました。いよいよこうして誕生した新製品を披露する時がやってきました。

28 January 2019

全てはソールから始まる

グランツールでのステージ優勝のために

カフェライドから峠に挑む本格ライドまで、世界で最も快適なロードシューズが足元を支えます。比較的ゆったりとしたつま先部分と、かかとをしっかりホールドする履き口、足を包み込む独特のレースシステムがペダリングの邪魔をしません。保護されたカーボンソールにより、ダート道を歩いて迂回するようなシチュエーションでも足元を気にする必要はありません。

適切なシューズが冒険ライドの限界を取り払います。自宅から遠く離れた場所まで距離を重ねていく冒険ライドから地元を駆け回るトレイルライドまでをこなす、軽量で剛性の高いエクスプロア シューズ。天然ゴムのグリッパーを備えたハイパフォーマンスのカーボンソールは適度な柔軟性を発揮します。

まもなく発表されるラファの新しいシューズは長年にわたる研究開発の賜物です。写真にある初期のプロトタイプから少しずつフィット感やデザインを煮詰めたシューズ コレクションがいよいよ陽の目を浴びます。

RCC × ポール・スミス

メンバーのためだけに。

ポール・スミスとラファが再び手を組みます。2004年、サイモン・モットラムのインスピレーションの源になったのは、アン・インティメイト・ポートレイト・オブ・ツール・ド・フランス by フィリップ・ブルーネル(のちに キングス・オブ・ペインとして出版)とイギリスのファッションデザイナーでした。私たちラファは新しいコレクションを発表し、サイクリング界におけるサー・ポールの功績を祝福します。もし1960年代にポール・スミスがサイクリングチームをサポートしていたら、どんなジャージを作っていたでしょうか?そんな問いへの答えです。

大地の起伏を刻む

新しい特別デザインのジレが人気商品になるのは時間の問題です。

広大な大陸を横断し、様々な温度域の中を走るライダーのためにデザインされたブルベ インサレーティッド ジレは、いまや冬のライドの必需品になりました。特別限定版のジレには壮大な冒険への敬意が込められています。長年実験やテストが繰り返されてきたポーラーテックの中綿を備えたジレには、著名な峠の等高線を表す刺繍パターンが刻まれています。冒険心を失わずに走り続けるあなたに。

サドルの上で快適に過ごしていますか?

ワールドツアーの勝者から全くのビギナーまで、全ての声に耳に傾けて女性用ビブショーツを改良してきました。

ラファはこれまでにないほど快適な女性用サイクリングショーツを生み出してきましたが、それに飽き足らず、デザインチームは一新したセレクションを発表します。新しく登場する3種類のビブショーツには、いずれも新しい女性用シャモアパッドを採用。革新的なポケットの配置が特徴のカーゴ ビブショーツや、トイレストップの際に活躍する磁気式の留め金を備えたスープレス レース ビブショーツが揃います。

幅広く活躍するコア コレクション

誰であれ、どこであれ、進化の余地は残されています。

最初は馬鹿げていると言っていた人も、今ではすっかりポケットの虜です。ポケット付きビブショーツは健在です。今シーズン、コア コレクションにもポケット付きのビブショーツが登場します。乗る場所に関係なく、コア カーゴ ビブショーツがライドの必需品をしっかりと運びます。収納力が増えることは単純に冒険ライドの質向上に繋がります。

チーターとの遭遇

全米チャンピオンで五輪メダリストのネルソン・ヴァイルスを讃えるコレクション。

1984年のロサンゼルス五輪で見せたネルソン・ヴァイルスの走りを見れば、彼のニックネームに納得するはずです。コンクリートジャングルを駆け抜けるメッセンジャーとしてスピードを磨いたヴァイルス。赤白青のアメリカ代表ジャージを着て、持ち前のパワーでヴァイルスは銀メダルを射止めました。サイクリングのサブカルチャーの強さを示す本当の物語がそこにありました。

抜群の背負いやすさ

通勤を制するためにデザインされ、考え抜かれたタフなバッグ。

新しいコミューター バックパックは、通勤での酷使に耐える頑丈な素材を使用しており、サイクリスト目線で考え抜かれたデザインが特徴です。反射素材で作られたセミリジッドタイプのバッグ自体が道路上で存在感をアピール。シンプルなバックルで簡単に開閉が可能です。

日常でも際立つ存在

ゆったりとしたカジュアルウェアがスマートな着こなしと1年を通した快適性をもたらします。

世界で最も上質なサイクリングキットを生み出してきましたが、もちろん日常シーンの装いの重要性も理解しています。とても柔らかいスウェットシャツや厚手のコットンTシャツを揃えたロゴ コレクションは、着るだけでリラックスできるアイテム。チェーン刺繍のロゴやさりげないデザインはサイクリングの伝統に則っています。

頭の先から新しく

プロのプロトンに波風を立たせたバケットハットが戻ってきます。

伝統的なサイクリングキャップに代わる被り物は果たして何であるべきなのか。長年議論が交わされてきましたが、結論として、ベースボールキャップとウールハットの居場所はありませんでした。バケットハットは先日閉幕したツアー・ダウンアンダーで人気を博したアイテムです。世界に発信されるや否やバケットハットは人気を集めました。EFチームのファンの皆様に落ち着いてもらうためにも、売り切れ状態だったバケットハットの販売がまもなく再開します。

ニュースレターに登録されますと、ラファのウェブサイト利用規約に同意し、またクッキーの使用についてを含むプライバシーポリシーをお読みの上、同意したものとみなします。