Close

ウィメンズツアー

6日間にわたって雨が降り続いた2019年のウィメンズツアーの戦いを、キャニオン//スラムでキャプテンを務める経験豊かなティファニー・クロムウェルの言葉で振り返ります。

21 June 2019

プロジェクト開始からたった5年の間に、ウィメンズツアーは女子ロードレースカレンダーを代表する格式高いレースへと成長を遂げました。シーズンの中で最も長い距離のステージレースで、世界最高峰の選手たちが日々戦いを繰り広げます。その賞金は男子のツアー・オブ・ブリテンと同額です。毎日コースの沿道には何万人というファンが押しかけ、国営放送では毎日ハイライト映像が放映されます。

悪天候に見舞われた2019年大会は、過去最高に厳しい戦いが繰り広げられました。私たちはレース閉幕直後にティファニーのもとへと向かい、9月14日に開催されるウィメンズ100のジャージキットを着て成功を収めたキャニオン//スラムの戦いについて、彼女の言葉で振り返ってもらいました。

第1ステージ

ベックレス〜ストウマーケット 157km

このツアーは今まで経験した中で一番距離の長いステージレースでした。同じぐらいの距離のワンデーレースは経験済みだけど、それが毎日続くと話が変わってきます。ウィメンズツアーは、女性サイクリストが真剣に競技に打ち込んでいることを示してくれています。

長くて、しかも天候が味方しない日になりました。輝いて見える新しいバイクに、スタート地点ではみんな笑顔を浮かべていたわ。

第2ステージ

サイクルパーク クリテリウム 63km

エレナ・チェッキーニがアタックして、何周回か独走で逃げ続けました。最終的にレースは集団スプリントで決することになりましたが、今週のチームの気概を体現するような走りを見せたエレナが敢闘賞を獲得しました。

周回コースでワールドツアーレースを開催することに疑問の声もありますが、この日のステージはとても刺激的だったと思います。エレナ・チェッキーニが敢闘賞を獲得して、最後はフォスがスプリント勝利。スプリントで負けても、相手がフォスなら、そんなに動揺しなくてもいいと感じてしまいます。

第3ステージ

ヘンレー〜ブレナム 145km

どんな展開になるのか、読みにくかったステージ。ずっとアップダウンの連続で、逃げ切りが決まる可能性もあったけど、最終的には集団での勝負になったわ。中間スプリントポイントの手前で大きな落車があって、50km/h以上のスピードで多くの選手が地面に叩きつけられてしまったの。

他の20人ほどの選手と一緒に落車を避けることができたけど、あまりにも多くの選手が落車したので、レースは一旦中断したわ。正しい判断だったと思う。たった1回の落車で、チームは3台もバイクを壊してしまったの。

第4ステージ

ワーウィック〜バートンダセット 159km

大会最初の山頂フィニッシュでリアン・リペットを下してステージ優勝を飾ったカシア・ニエウィアドマが総合2位フィニッシュ。

合計3回登場するバートン・ダセットの登りの1回目にカシアがアタック。ステージ優勝と総合成績という2つの目標に向けて、彼女は完璧なアタックを成功させたのです。

カシアがステージ優勝したと知ったのは、私とハンナがちょうど登りの麓に到着した時でした。沿道のファンの叫び声で知ったんです。そこからチームの勝利の喜びを噛みしめるように、ハンナと一緒にフィニッシュに向かって登るのは最高の気分でした。あの日、結束力の強いキャニオン//スラムらしい走りで、勝利を手にしたんです。

第5ステージ

ランドリンドッドウェルズ〜ビルスウェルズ 140km

本当に、本当にタフな1日だったわ。ハンナ・バーンズが素晴らしい走りでカシアを登りでサポート。リジー・ダイグナンのアタックに反応したカシアは、エリーザ・ロンゴボルギーニとともに先行しました。トレックが2人を揃える状況でしたが、カシアにはそのまま行くように指示を出しました。

最終的にカシアはリジーとのスプリントに敗れて2位。リジーは最後まで強かったんです。最終ステージを前に総合1位のリジーと総合2位カシアのタイム差は1秒。まだまだチャンスは残っていました。

第6ステージ

カーマーゼン〜ペンブリーカントリーパーク 126km

ミスをおかさないこと。総合優勝を果たすためには、失敗が許されないステージでした。カシアを含めて、チームメイトは全員がお互いを信頼している関係。終盤に差し掛かった時、彼女にはまだ4名のアシストが残っていました。形勢を逆転する準備はできていたんです。ですが、世界チャンピオン経験者をリーダーに据える同じく強力なトレックチームに立ち向かうのはそんな簡単なものではありませんでした。

久々に、これほど厳しい日はないと思える日でした。スタート直後に登りがあったので、もう脚がちぎれるかと思いました。アリス・バーンズと一緒に集団から脱落してしまって、『やばい、これは長くて厳しい1日になる』と顔を覆いたくなってしまって。幸い、しばらくして脚の調子が戻ってきたので、何とかフィニッシュにたどり着いて、カシアが山岳賞を受賞するシーンを見ることに成功しました。

ウィメンズ100

2019年9月14日(土)、キャニオン//スラムの選手たちを含めた世界中の女性サイクリストが100kmという距離に挑戦する『ウィメンズ100』を開催します。キャニオン//スラムによってレースで実証されたウィメンズ100 コレクションを着て、世界中どこでも、1つの目標に向かって走ります。

ウィメンズ 100 スープレス エアロジャージ

購入する

ウィメンズ 100 コア ジャージ

購入する

ウィメンズ コア ビブショーツ

購入する

ウィメンズ100 Tシャツ

購入する

ウィメンズ100 ソックス

購入する

ウィメンズ 100 キャップ

購入する

ニュースレターに登録されますと、ラファのウェブサイト利用規約に同意し、またクッキーの使用についてを含むプライバシーポリシーをお読みの上、同意したものとみなします。