Close

共に乗ろう、共にレースを走ろう

OVOエナジー・ウィメンズツアーに参戦したキャニオン//スラム

15 June 2018

OVOエナジー・ウィメンズツアーはシーズンを代表するレースです。コースの沿道には4重にもなった観客が連なり、賞金は男子レースのそれと同額で、コンディションのピークを迎えている世界のトップレーサーが集結しました。OVOエナジー・ウィメンズツアーは目を見張るレースです。今年は特にキャニオン//スラムの選手たちがラファの新しい特別限定版のウィメンズ 100ジャージで出場したことで注目を集めました。

女子レースのプロトンの中で、特別なジャージを用意するのは稀なケースです。より多くの女性に自転車に乗ってもらいたいというラファの志に共感したチームが、新しいジャージの発表に手を添えました。『Riding is the Answer(ライディング イズ ジ アンサー)』という私たちの新しいキャンペーンと合わせて、ラファ ウィメンズ100を前面に打ち出しながら、サイクリングに興味のある人が障壁なくライドに参加できる環境を作ることができればと考えています。

キャニオン//スラムの選手たちやチームを支える女性たちを写し出した前半ステージの写真セレクションを紹介します。

姉妹のつながり

「女性のサイクリング コミュニティを繋げるラファ ウィメンズ 100の季節がまたやってきます。もしチャレンジに気乗りしない場合でも、ぜひ会場に足を運んで、不安や緊張を抱えている参加者をサポートしてみてください。ひとつのチームとして、強くて協力的な女性サイクリストが集まる良いタイミングです。目標を達成するために互いを励まし合いながら走るのは私たちも同じ。自分自身を信じるため、自分にどれだけの力があるのかを確認するためには、誰か他の人の助けが必要です。それは私に限ったことではありません」

アリス・バーンズは賢明な考えをもってレースを走っています。22歳という若さのアリスは、キャニオン//スラムのエーススプリンターとして水曜日の第1ステージで勝利を狙いました。あいにく最終コーナーで前走者との距離が開いてしまい、アリスは勝負に絡めませんでしたが、近くを走るチームメイトで姉のハンナがトップ10の成績をもたらしています。

「OVOエナジー・ウィメンズツアーは厳しくて予想不可能で、とても好きなレース。チームの純粋な力が試される。バイクの上で自在に動ける今の状態を楽しめているし、それは重要なこと」

- カシア・ニウイアドマ 2017年のOVOエナジー・ウィメンズツアーの総合優勝者で、今年の第2ステージで強力なアタックを披露

友達と一緒の勝利

ウェールズで最終日を迎えるステージレースで、カシア・ニウイアドマとポリーヌ・フェランプレヴォがキャニオン//スラムの総合エースを担いました。彼女たちの間にチームリーダーの座を争うような争いはまったく見られません。何と言っても、彼女たちは最高の友人同士だからです。2人がともにレースを走り、力を合わせて勝利を目指しました。勝ちパターンとは? 3月のトロフェオ・アルフレードビンダでカシアが独走勝利を飾った時、お膳立てとなったのがPFP(フェランプレヴォ)の強烈なアタックでした。カシアのフィニッシュから数秒後に、PFPは友人の勝利を祝福するガッツポーズでフィニッシュラインを切っています。

そして2人は木曜日のウィメンズツアー第2ステージで再び同じ作戦を試みます。今度はカシアがこの日最大の山場であるニューンハムでアタックを仕掛け、人数が絞られた集団のスプリントでPFPが6位に入っています(写真)

週末のレース観戦方法

OVOエナジー・ウィメンズツアーの土曜日と日曜日の最終ステージでは、1週間の締めくくりにふさわしいスリリングなレースが繰り広げられました。ラファ レース レディオの撮影チームもレース沿道で収録を実施。エピソード08や、毎日現場で収録を行っていたサイクリング ポッドキャストでレースの模様をお楽しみいただけます。イギリス国内ではレース当日の夜に1時間のハイライト番組が放送されました。

ウィメンズ 100に参加しましょう

昨年は世界中で10,000人を超える女性サイクリストがラファのウィメンズ 100に参加しました。今年はあなたの出番です。ライドへのご参加をお待ちしております。開催日は9月15日(土)。ライドに登録して、しっかりと準備をして、友人たちとラファと一緒に100kmのビッグライドを走ってみませんか?

Find out more

ニュースレターに登録されますと、ラファのウェブサイト利用規約に同意し、またクッキーの使用についてを含むプライバシーポリシーをお読みの上、同意したものとみなします。