Close

アメリカのクリテリウムシーンでかつてないほどの華麗なリードアウトを歴史に刻み、リージョン オブ ロサンゼルスは前例にないほどの成功を、コンチネンタルレベルでの初シーズンで楽しんでいます。しかし、バイクの上で結果を残すことだけがこのチームの役割ではありません。レース会場ではリージョンのチームテントに人だかりができ、アクションカメラで撮影したレース映像に彼らのコメントを添えた洞察力溢れるチャンネルは何万という視聴回数を記録し、様々なバックグラウンドをもつ子供たちにこのスポーツへの道筋を築いているのです。

2019年に、当時アメリカのクリテリウムシーンで一世を風靡していたジャスティンとコリーのウィリアムズ兄弟が設立したリージョン オブ ロサンゼルス。設立の半年後にはカリフォルニア州と全米のタイトルを獲得していました。それから2年が経ち、パンデミックの影響で複雑なシーズンを送りながらも、リージョンはUCIコンチネンタルチームとして活躍し、男子だけでなく女子レースシーンでも破竹の勢いを見せています。

チームの活躍をいくつか紹介すると、タルサ タフではコリー・ウィリアムズが男子レースで、スカイラー・シュナイダーが女子レースで総合優勝を達成。タルサの後は、ケンダル・ライアンがノックスビルで開催された全米選手権女子クリテリウムで優勝し、ナショナルタイトルを獲得しました。リージョンはその後も波に乗り続け、ソルトレイクやリトルトン、アセンズをはじめ、多くのクリテリウムで優勝。

順調に獲得タイトルやトロフィーが積み上がっていますが、リージョンの目標はレース以外の場所にあります。彼らはアメリカにおける自転車競技の発展のために多額の寄付金を集めています。『サイクルキッズ』と手を組み、ロサンゼルスの若者が自転車競技に打ち込める環境を整えています。寄付金の目標額は20万ドル(約2280万円)。ウィリアムズ兄弟は地元コミュニティの8つの学校を対象に、バイクとサイクリングプログラムの提供を行なっています。

2022年も引き続きチームは自転車競技における多様性を促し、全ての人が競技に打ち込める明るい未来を目指しています。チームの戦力も増強済み。オリンピック全米代表のギャビン・フーバーをメンバーに加えたリージョンに限界はありません。

「プロアスリートとして走り、チームを運営するのは簡単なことじゃない。でも果てしない時間がかかるその行程を愛することで、自然と結果がついてくることを知っている」

 

– ジャスティン・ウィリアムズ

ライダー

チームイシュー

リージョン オブ ロサンゼルスが着用するのはレース現場で磨かれたプロチーム コレクション。彼ら独自のデザインをまとってレースを駆け抜けます。

リージョン プロチーム エアロ サポーターズ ジャージ

ワールドツアーで数々の勝利を収めたジャージ。エアロアドバンテージを生み出す生地は一方向に毛羽立っており、空気をスムーズに受け流します。

メンズを購入する       ウィメンズを購入する

リージョン プロチーム ビブショーツ

身体のラインに沿ったレース仕様のショーツ。サイズごとに調整され、2種類の密度を組み合わせたプロチーム シャモアパッドが荒れたレースでも快適性を発揮します。

メンズを購入する       ウィメンズを購入する

リージョン プロチーム トレーニング ジャージ

2種類の生地を組み合わせ、高強度のトレーニングのためにデザインされたジャージ。ジャージ前面のオープン構造の生地が通気性を発揮し、背面の高密度素材が太陽から身体を守ります。

メンズを購入する       ウィメンズを購入する

レース

昨年はプロランク初挑戦ながらも成功を収めたリージョンは、2022年にさらなる飛躍を目指します。レースカレンダーの中でチームにとってハイライトとなるレースを紹介します。

レッドランズ クラシック

シーズン序盤の伝統ある人気レースが待望の復活を遂げます。アメリカ史上最も歴史が長いステージレースが2年間の中断を経て復活。リージョンの地元カリフォルニア州で、ハイシーズンに向けて勢いをつけておきたいところです。

ジョーマーティン ステージレース

タイラー・ウィリアムズとスカイラー・シュナイダーはダウンタウン・ファイエットビル・クリテリウムでタイトルを防衛することができるでしょうか? 昨年男女のステージレースで総合優勝を果たしたチームは、大きなプレッシャーとともに連覇を目指します。

タルサ タフ

恒例となった3日間のサイクリングフェスティバルが今年もオクラホマ州のタルサで開催されます。昨年リージョンは男女のステージレースで総合優勝を達成。多くのステージで表彰台に登りました。今年もリージョンの牙城を崩すためにアメリカを代表するクリテリウムレーサーたちが集結します。

私たちのエリート選手たち

オーストラリアの荒地からアメリカのクリテリウム会場まで、私たちは世界中のインスピレーションに満ちたチームやアスリートをサポートしています。ラファ アスリートについて詳しくはこちらをご覧ください。

#CHOOSECYCLING

Rapha.ccは、まもなく現在お使いのブラウザーのサポートを終了します。

もし引き続きRapha.ccを現在お使いのブラウザーからご覧の場合は、正常に表示されない可能性があります。Rapha.ccを快適にご利用いただくために、下記のブラウザーのダウンロードを推奨いたします。

私のパソコンではIE11しか使用できません。

お知らせいただき、ありがとうございます。

メッセージを閉じる