GT グローブ

RaphaのGTグローブはシリアスなロードサイクリストには最高のグローブ。ヤギ皮から作られ、素手の様な感覚と自信を与えながらも最高レベルの保護と快適さを提供します。

皮は熟練した職人によりイギリスでカットされ、微妙な感覚や柔軟性を出す為に手作業で作られています。通気性が良く、天然素材が汗を素早く外に逃がします。

ロードサイクルの特性を考慮し、長時間のライドに適したパッドを、親指と人差し指に使用。薄く目立たないけど密度が高い形状で、衝撃吸収やコントロールの正確性に優れている。補強の為に袖口の縫い目を2重にし、手首周りにはベルクロストラップがついています。

レザーグローブは見た目も着用感も美しく、年を経るごとにさらに良くなります。少し小さめなくらいで購入すると、使用後にあなたの手の形、大きさにちょうど良く緩み、ピッタリになります。

注意:汗からの酸が時間とともにレザーを劣化させます。ですからライドで汗をかいた場合にはグローブを洗濯することが大切です。洗濯をすると保湿と展性が失われますので、洗濯・乾燥後、グローブバームを塗ってケアすることで長くご使用頂けます。

"ノルマンディーにいた時、かつてベルギーで一緒にレースしたことがある男性が、「カッコ良いグローブだな。メルクスみたいだ。」と話しかけてきた。このグローブは人目を引いたり、2度見されやすいんだよ。あまりみかけない珍しいグローブだからだと思うけど、とにかくすごく使いやすくて、使えば使う程もっとよくなるんだ。"
クリスチャン・ハウス、2009年イギリスナショナルレースチャンピオン